スタッフブログ

2015.03.27更新

こんにちは、トシデンタルクリニックです。

突然ですが、みなさんは「歯周病」という言葉をご存じですか?
よくCM等でも、「歯が抜け落ちる...」なんてやっていますよね。
冗談みたいな話ですが、現実に起こりうることなんですよ!!!!

そもそも歯周病とは、歯肉に炎症が起こり、
悪化していき、歯を支えている骨まで達した状態をいいます。
骨にまで炎症が達することにより、歯が抜けてしまうんです。

歯周病の前の状態は、「歯肉炎」と呼ばれ、
歯肉が赤く腫れ、出血しやすくなっています。
あれ?この歯肉炎の状態・・・身に覚えが・・・なんてことはありませんか?
歯周病はあまり痛みが伴わない病気です。
つまり、気が付かない内に進行していることが多い、怖い病気なんですね。
そこで、簡単にですが、セルフチェックをしてみましょう!!

1、歯みがきの時に出血がある。
2、歯肉が赤く腫れている部分がある。
3、冷たい水を飲むと、歯の生え際がしみて痛い。
4、口臭が気になる。
5、朝起きた時に、口の中が粘ついている。
6、歯がグラつく。
7、歯と歯の間にものが詰まりやすい。
8、以前より、歯が長くなった気がする。
9、歯肉から膿が出たとこがある。
10、歯の周りに歯石がついている。

いかがでしたか?
1つでも当てはまる方は歯科医院で、相談してみてください!!!
歯周病になってからでは、治療にとても時間がかかります。
そうなる前に歯医者さんの定期チェックを受けましょう!!

歯周病について、何か気になることなどございましたら、
いつでもスタッフまでお声がけくださいね!!

投稿者: トシデンタルクリニック

2015.03.10更新

昨日BARに行きました!


店長さんの名刺を頂いき、、、びっくりしました!

なんと患者様でした!

世間て狭いんですね。。。。


お店の雰囲気がよくて、お酒もおいしくて、、、また行きたいと思います!!



新井

投稿者: トシデンタルクリニック

2015.03.05更新

こんにちは!

とても久しぶりなブログ更新となってしまいました。
皆様、いかがお過ごしですか?
体調等崩されていませんか?

最近は、気候の変動が激しいですね。
春になったり、冬に戻ったり、と忙しいものです。



院内のディスプレイは一足早く、春にいたしました!!
テーマはお花見です。桜と徳利を飾ってみました。
ぐぐっと春めきました!!

スタッフ間では、お花見計画が出ており、
スタッフの1人が他を飛びぬけて、とてもわくわくしております。
私は花粉症対策を万全にしてから、外に出たいと思います。

花粉のつらい時期がやってまいりました。
鼻炎などで、治療中に呼吸が辛い方は遠慮なく、スタッフまで言ってくださいね!!

投稿者: トシデンタルクリニック